新着情報

2018年12月1日(土)14時より15時半まで、神保町「ブックハウスカフェ」にて絵本塾カレッジの特別講座を開催いたします。
特別講座では、受講生のほか、一般の方も自由にご参加いただけます。
受講料は1,000円です(当日会場にてお支払いください)。

当日は、絵本作家の永井郁子先生をお迎えして、絵本づくりについて自らの経験をもとに作家を目指すみなさんのヒントとなるお話をしていただく予定です。どうぞご期待ください。

<永井郁子先生プロフィール>
広島県三原市生まれ。多摩美術大学卒業後、「ピノッキオ」(高橋久訳・集英社刊)で、挿し絵画家としてデビュー。
児童文学作家の寺村輝夫氏より創作童話を学びながら同氏とコンビを組み、「わかったさんのおかしシリーズ」、「かいぞくポケットシリーズ」、「まほうつかいのレオくんシリーズ」、「わたしまじょですマヤイですシリーズ」(あかね書房刊)、「ダイマはちび悪魔シリーズ」(理論社刊)を刊行。
2003年、ドラゴンまるのぼうけんシリーズ「ブォオーン!クジラじま」(岩崎書店刊)で絵本作家としてデビュー。「きせつのえほんシリーズ」(絵本塾出版刊)をスタートさせる傍ら、広島県三原市ふるさと大使として活躍。
2016年からは、「絵本で茶会」と題して、子どもたちとお茶を立てながら読み聞かせの活動を続けている。
最新刊は、「わかったさんとおかしをつくろう」(あかね書房刊)。

お申し込み、お問い合わせはこちらのフォームの内容欄に「12月特別講座」とご明記のうえお申し込みください。
お問い合わせフォーム

定員に限りがございますので、ぜひお早めにお申し込みください。
皆様のご参加をお待ちしております。

絵本塾カレッジ 事務局